ようやく更新が追いついた出張ギター教室ブログ。(他のが遅れている)

ついに丸1ヶ月になったわけですが今回はギターに名前をつけていきます!
新たに色違いのストラップも買いさらに愛着が湧くことでしょう!

決まった名前がこちら!!!

白いストラップ Aさん 「弦五郎」
黒いストラップ Bさん 「ギターロー」
青いストラップ Cさん 「弦太」
ストラップなし 雪谷  「井上」

一人明らかにずれてるやつがいますがみなさんギターにまつわる名前をそれぞれ考えてくれました。
Aさんは考えてくるのを忘れたということで僕が思いつくままに名前になりそうなものをホワイトボードに書いた中から選んでもらいました。

(ちなみに)他の名前候補がこちら!
タギ・ターギ・ギタ男・弦次郎・ギッタ・ゲン・ギギギのギタロウ・gitaaaaaa・長谷川・谷口
苗字っぽいのはスタッフさんの名前をお借りしました。

みんな暑さでぐったり

ここ数日の暑さがありみなさん夏バテ気味でした。
20分やって10分休憩くらいにいつも以上にゆっくり進めていきます。
いや、ギターもったまま寝てるし・・・・しんどいですよね。

やる気は十分伝わってるんですが「眠い」という感情も入り混じった謎な雰囲気での進行です。
それでもよく頑張ってくれました!

チェリーは最後までは通るように!

前回に引き続きスピッツのチェリーをがんばりましょー!
ということで前回の復習から始めます。
やはり曲の内容をイメージしにくい間奏部分には手こずりましたがなんとか・・・通りました!1ヶ月でこれだけできるとは正直思ってなかったので僕もとても嬉しいですね。

いろいろ工夫した回がありました!

1ヶ月やってみてどうでしたか?

みなさんの集中力が限界にきたのでお話を聞いてみました。
レッスンのペースはどうだったか?
楽しくできているか?
続けれそうか?
ちょっと怖いですが大事なことなんで・・・

Aさん
進むペース→もう少し早くてもいい
ギターは楽しい?→難しいけど楽しい
続けれそう?→押さえるのが難しいけど頑張る

今回のプログラムで一番症状の思いAさん。
一番簡単なポジションをお願いしたこともあってか少しゆっくりすぎたのかもしれません。
けど毎回なにかあればメモをとる(中は見せてくれないけど)マメさがいいですね、見習いたい・・・

直接は聞けなかったけどAさん、スタッフさんには「雪谷せんせーは面白くて楽しい」と言ってたそうな!
Bさん
進むペース→ちょっと速いかな〜
ギターは楽しい?→楽しいけど難しい、コード表みながら追いかけるので精一杯。あと手が痛い。
続けれそう?→できそう

一番負担になる部分をお願いしたBさんは逆にちょっとしんどかったのかな〜という印象ですね。
それでも積極的に手をあげて質問してくれるとこっちも助かりました!ありがとう!
弦を押さえる力加減や押さえ方にもっと時間を割いてもよかったかもです。

Cさん
進むペース→普通
ギターは楽しい?→手がめちゃくちゃ痛い、けどまぁ楽しい
続けれそう?→なんとかなりそう

進んで新しいことにチャレンジしたりリズムを工夫してくれたりしたCさん。
一番の感想はやはり「手がいたい」でした。
弦が指に食い込んで痛いですよね〜
これからが楽しみです。

スタッフさんからのフィードバック

あとでスタッフさんからの感想も聞けました。

ざっくりと!
楽しめてるし集中もできている。
時間配分ややることをもっと明確にしてほしい。
Cさんが「マリオを弾きたい」といっていた。難しいかもしれないが1人でも弾けるものがなにかあればいいのでは?

という感じでしばらく続けれそうで一安心です(汗
確かに一人でできるものは考える価値ありですね。
レジュメとかを作るのも良さそうです。

2ヶ月目はもう一捻りしたことを取り入れたいんで頑張っていきます。

おまけ

ギター

みなさんのギターのピックガードのフィルムが剥がれてきました。
頑張って練習した証というか、こういうのいいな〜

こちらも合わせてどうぞ