先週はお休みを頂き10月ですね。ついに4ケ月目!今月も頑張って行きましょう!
今月からゆっくりな進みになりそうなので1ヶ月ごとの更新にしたいと思います!

別に忙しいからとかやないらしいで

10/2

今回はスタッフのEさんもギターが一本あったので参加されました。
利用者さんからアドバイスをもらったりしながらできるっていいですね~

僕も利用者さんにどんな教え方しているのか直に見て貰えるっていうのもありがたいですしこれからも練習してくれることでしょう・・!!!

スタッフさんは米津玄師のflamingoを、飛び入り参加だったので楽譜は作れませんでしたがコード表を見せて順番を伝えて簡単に練習してくれました。思いの外サクサク進んでサビのコードを順番に弾くのもできるようになりました・・・すごい・・・

休憩のペースも掴んできました

これまで20分練習→10分休憩×2 残り30分は自由時間としていましたが自由時間も練習しなきゃって雰囲気があるようでみんな練習していましたが今日はBさんが少しゆっくりしてから練習したりとあまり無理をしなくなってきたんじゃないかと思います。

10/9

今回準備のときにトラブルがありました。

スタンドに置いたはずのギターが倒れる

ギター
写真じゃわかりにくいでしょうが・・・正面から倒れてしまい1弦のナット部分が欠けてしまい音がなりません。

幸い他の弦は音がでていたので応急処置でしばらくできそうですね。

紙を挟んで高さを付けただけですが十分練習には使えます。というかこの時改めてみましたが
ギター

ナットと本体の間の隙間がありますね。そろそろみんな練習の仕方が身についてきたのでもっと弾きやすくできるよう調整してもいいかなと思います。

スタッフさんも利用者さんも少し落ち込んだ様子でしたが・・・・・これくらいはぜんぜん問題じゃないので気にせずいきましょう!

10/16

利用者さんの声、集めてみました。

少しづつ上達はしているのですがそれ以上に不安が募ってたようなので少し時間をもらって感想を聞いてみました。

「頑張って取り組めている!」とか「もっと教えてほしい」など前向きな話も聞けたのはよかったです。
なにより共通して楽しめてはいるとのことで安心でしたが汗、やはり今までほどの成長スピードがないことに不安があったようですね。

気持ちはわかるけど「レベル5」と「レベル20」が同じスピードで成長せんやん?

このへんの話はポケモンで例えるとわかりやすいですね。

うまくならないことに焦るよりそれこまで思うほどに成長できたことを褒めていきたいと考えています。

今まで牧場みたいに進めてきたので

この前の小ネタ発表会からはのびのびとした練習をしていましたがやはりマンネリ感はあるので「中間報告会」みたいな形で月末各々頑張っていることを発表してもらいたいと思います。

それぞれ全然違うことをしているのでいい刺激になるでしょう!

10/23

月末の発表会に向けそれぞれ練習に励んでくれていますがいつも以上に集中している印象でした。
Aさんは少し眠そうでしたが・・・

イベント告知

この出張ギター教室に参加しているBさんがビッグアイで開催される無料イベント内の劇に出演されます!
興味があればぜひ!僕も時間があればみに行きます。
劇

「Arts Festival」
日時:12/1 (sun) 12:30~16:30
会場:ビッグアイ(国際障害者交流センター)
堺市南区茶山台1-8-1
費用:0円!

参加劇

「大阪時障がい者舞台芸術オープンカレッジ2019」演劇公園
『独創*かちかち山』
時間:14:30~15:20

10/30

2ヶ月の成果を披露

前半は練習。後半に発表としました。
AさんとCさんはかなり緊張してましたがBさんだけはとても堂々としてましたね。

選曲!

Aさん コブクロ・蕾
Bさん secret bass・君がくれたもの
Cさん マリオのテーマfull ver

みなさんしっかり弾けるようになってきたので嬉しいですね。
個人個人でも変化が見られたのもgoodです!

Aさんの成長

苦手なコードはありますがリズムも安定して演奏できました!
一番オーソドックスな弾き方をマスターできています。
燃え尽きたそうで次の曲は未定とのこと汗

Bさんの成長

あまり質問とかはせず自分で創作しているBさん。運指はまだオボつきませんが音をしっかり当てて演奏できています。
これからもそのスタイルは貫くそうなんで応援したいですね!

Cさんの成長

カポやコードに慣れるのに時間がかかったCさん。なかなか書いてあるとおりのフレットが押さえれませんでしたがなんとかサビを通せるまでに。

ポジション

写真みたいにカポに合わせてフレット番号を書いてあげるとよくなりました。
こういう目印は積極的に使うべきですね。

ギター

もう一点おもしろいのがこの運指法。ちなみに僕は教えていません、自力で気づいたらやってました(
基礎や基本に囚われずこれくらい自由にギターが弾けるというのは素晴らしいですよね。
既視感があって調べたんですが多川ヒロアキさんのプレイと同じ感じです。

こういう「自分で考えたこと」を褒めていけるようになりたいですね。

ガットギター

スタッフさんが先日ガットギターを預かってきてくれました。
音の違いを見せるとみなさんとても興味津々でしたね。

ぎたー

写真はガットギター弦のやわらかさに感動するAさん。
いろんな楽器に触れていってもいいですね〜

来月もいろいろ模索しながら取り組んでいきましょう!

こちらも合わせてどうぞ