6回目の懇親会でした。
今回は11人参加と過去最高の人数でしたがこれくらいがちょうどいいのかなと思ったりします。

サポートにはボーカルの落合ゆかりさんとドラム山口リュウシロウさんにお願いしました。

演奏曲
sir duke
st.denis
i want you back
東京事変/透明人間
superfly/愛を込めて花束を
stand by me
it don’t mean a thing
spain
米米クラブ/sure dance
斉藤和義/歩いて帰ろう
billie’s bounce

来週体験の方や最近レッスンに来てない方も来てくれ非常に盛り上がりましたね。
一人一人成長がみれてよかったです。
僕のギターも好評で頑張った甲斐がありました。

やはり僕は歌うべきではなかった

今回一番なにがよかったかといえばボーカルサポートお願いしたことだなぁと。ギターに専念できたので演奏中に音量合わせに回ったりすることもできましたし練習にあまり時間も取れなかったんで非常に助かりました。

懇親会

みんなで作るイベントっていいですね

僕自身そんなに容量のいい人でもしっかりした人でもないのでカメラ(電池が虫の息)での撮影やビデオのオンオフは生徒さんが交代でしてくれました。ほんとにありがとうございます。
出演順をじゃんけん大会で決めたり機材貸しあったりとみんなで和気藹々と作っていけるイベントになってくれて嬉しい限りです。

けどしっかりはしぃや

講師としての威厳がたまにどっかにいきますがよかったことにしましょう。

参加のみなさま、サポートのお二方!ありがとうございました!
懇親会

写真

懇親会

懇親会

懇親会

懇親会

懇親会

懇親会

懇親会

懇親会

懇親会

懇親会

懇親会

もらう額は大事だけど「どんな仕事でもらったか」はもっと大事

定期的にこうやって人前で演奏する機会とかは作るようにしていますが参加費は可能なかぎり抑えています。かといってサポートの人に払う分を減らすなんてこともできません。お金は普段のレッスン料で頂いてますし教室イベントに関しては僕は赤字上等でやってる部分があります。

「人前にでることを躊躇わないようになってほしいな」とか「僕もステージ上にいればちょっとは安心して演奏できるんじゃないか」とか「ギターやりたい」とか・・・教えるだけなら僕じゃなくてもいいかもしれないのでこの小さな教室が居場所といいますか、いろんな形で音楽に触れることができる場所になってくれればいいなと思ったりします。
そうなればもらっているレッスン料ってものの額は変わらなくても「価値」はぜったい大きくなるよね、と。
確実にいい流れができてきたし三年目になってやりたい運営の仕方とかがよーーーーーやく見えてきたんでこれからも頑張ります。

次はセミナーイベント!

懇親会も終わりひと段落と言いたいところですが次は来月のセミナーへの準備ですね。

ドラムの濱野さんを迎えてのドラマーからみたベースのセミナーイベントというものです。

一線で活躍する音を直に聴ける機会なんてそうないので(たぶんこれが最初で最後になりそうですし)ぜひ来てもらえればと。

質問・参加表明はラインかメール頂ければと思います。

サポートメンバーとライブします!

今回サポートをしていただいた落合さん・山口さんにピアノの小林理紗さんを迎えてsealeftでライブをします。

sealeft

僕はエレベだけで行こうかなと思います。
とてもおすすめですのでぜひ!

こちらも合わせてどうぞ