楽譜作成にはyoutubeを利用していることが多いです。

もちろんapple musicのほうが音質はいいのですがyoutubeの「再生速度」を変える機能が便利でとても重宝しています!

細かいフレーズをとるときなんども聴き直したりしているのですが「ちょっとゆっくり再生したいな」というとき便利なこの機能の紹介記事です。

スマホでの調整方法

画面を一度タップするととめたり次の動画にいく、などの表示がでてきます。

スマホ
その画面の右上。
点が縦に3つならんだところをタップします。

スマホ

「再生速度」をタップ

スマホ

テンポを変えるわけではなく0.25単位で再生速度を変えることができます。
0.5倍より遅くすると音質が大変なことになるので基本的に0.75倍がおすすめです。
「弾いてみた」の手元の動きをみるときくらいしか0.5倍速は使っていません。

パソコンでは0.05単位で調整することができる!

pc

画面の右下の歯車のマークをクリックするとメニューがでてきます。

pc

0.25単位で変えることができる画面まではスマホと同じですが右上の「カスタム」を押すと・・・

pc

0.05単位で変えることができます。
ほんとに「あと少しだけ遅く・・・」ができる!かゆいところに手が届く便利機能ですね。

遅い速度に慣れすぎると元の速さにしたときに逆に「早送り再生した」みたいな錯覚になることがあります。
便利機能ですが使いすぎにはご注意を!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

こちらも合わせてどうぞ