PGM JB-5 フレットレス

jb5フレットレス

ボディ:アッシュ

ネック:メイプル

フレットボード:エボニー

ピックアップ:lindy fralin

プリアンプ:バルトリーニNTMB(2018.1 eva電子から変更)

フレットレスがほしいとは思っていたのですがたまたまtop the guitarさんにこのベースが中古で入荷しており即決といっていいくらいの速さで僕のものになったベースです。

当時はフレッテッドで、プリアンプを入れるスペースはあったのになにもはいっていないものでした。

色、外観はほしいと思っていたものそのものでしてフレットを埋めてもらい、プリアンプはeva電子のものをいれてもらいました。

アクティブ・パッシブの切り替えもできてボリュームをひっぱるとハイパスのかかったボリュームに切り替わります。

このベースは「どんなところにもっていっても最高のパフォーマンスを発揮してくれるベース」にしたいとおもっていました。

アンプのパワーイン、もしくはミキサーに繋いで手元のプリアンプで音を作り込む!

このハイパスボリュームもアンプのマスターボリュームのような扱いをしたいとつけました。

 

5弦ベースですがlowB弦ではなくhighC弦をはっています。

これによりジャズでソロなどを弾くとき、レッスンで2本のベースの音がなっていても音域がかぶらないようにできます。

意図した通り、どこでも最高のパフォーマンスを見せてくれるベースです。

jb5フレットレス

2018.1 プリアンプをeva電子からバルトリーニNTMBに変更

 

ミッドはスイッチで三択のみになりましたがゲインがついたので音量もある程度調整することができるようになりました。

トーンを全部絞ってトレブルをあげるとなかなかいい感じになってくれます。