劇のバック演奏としてステージに立ってきました
劇での演奏は半年ぶりくらいですかね

そういえば一明一人さんはこの劇でも共演しました。世間って狭いなぁ

 

メンバー

なかなか大所帯なメンバーです。

会場はFoot Rock &BEERSという心斎橋のお店でしてとても面白かったです。
僕はサブステージ
この人生に芝生の上でアンプ置いて演奏することがあるとは・・・

劇

管もがっつり入っているバンドで半年ほどの仕込みをえての公演。普段単発案件が多い僕にとってはなかなかない経験でしたね。

劇の内容もしっかりしていてこれが2回目ですが初回を知っている方はもちろんこれが初めて、という方も楽しめる内容でした。

写真撮影タイムもありにぎやかな場面あり泣ける場面あり、笑える場面ありと見所満載です。

劇

これは本当に初めてのことなんですがドラムとの距離がすごかったです。
外音も聞けるポジションという利点はありましたが真隣じゃないドラムに合わせるのって本当に難しい。
なれるまでドラマーさんの手の動きを見ながらやったりしましたがうまく演奏に集中できるリズムの取り方ができるようになりました。

音作りではPAさんにボリュームしか触ってないときき自信ももてましたね。
会場や音のバランスを意識した音作りができるようになりました。この収穫は大きい。
なによりがっつりピックびきでの演奏というものを避けてた僕がだいぶピックを使う場面が多く本番になってなにか掴めた手応えがありましたね、これもレッスンに応用していきたいです。

劇

終演後の打ち上げの写真。
楽しかった。

劇

打ち上げではメインのお二人の演奏もありました、ずっと笑ってました。
賑やかなメンバーで盛り上がれてよかったです。
関係者のみなさま、お越し頂いたみなさま、ありがとうございました!

ちなみにですが、今回の劇中バンドは今後も活動を続けます。
といっても僕は抜けて新しいベーシストさんを迎えての活動になりますが可能な限り応援したいと思います。

今回の劇に参加したメンバーによるライブも決まっています。
8/4(日) 梅田Always
「腐ったスリーマン、やります。」
ジャック$ポテイトス
岸本丈夫
ill
オープン 18:30
スタート 19:00
前売り 2000円(+1ドリンク)

僕は参加しませんが見に行こうかなと思います。
こちらもぜひ

こちらも合わせてどうぞ