いつも僕の楽器の調整をお願いしているTOP THE GUITAR GENTLY トップ・ザ・ギター・ジェントリーさんにて紹介して頂きました。

写真を撮った日は3月。新しくできた6弦ベースが完成したと連絡がありライブ前日でどうしても欲しかったんでレッスンの合間に走って行ったときのものです(

top the guitarで購入したベースは全3本

どれも僕にとっては最高のベースで生徒さんからも弾きやすいと評判を頂いています。

(写真をクリックするとそれぞれの紹介ページに飛びます)

次は5弦のフレッテッドかな・・・

 

top the guitarって?

1980年にオープンした心斎橋アメリカ村の楽器店です。

PGM 西野春平 辻四郎のオーダーメイドギター・ベースを中心に製作、販売をしているのですが

リペア・調整なども行っておりますので、相談しながら理想の楽器に近づけることができます。

僕もよく調整などで伺っています。

 

初めて行った時。この価格でこれほどいい楽器が手に入るのかと驚きました。

アンプで大きめな音で試走をさせてくれます。

その出音が素晴らしい、と思ったのですがボリュームを下げ生音で弾いてみるだけでその違いに気づかされました。

膝やネックを握る手に楽器の振動がしっかり伝わってくるんですね。こしょばいくらいです(

ギター・ベースの音は弦の振動だけでなく楽器の鳴りも大きくサウンドに影響します。

とても広がりがある音で弾いててとても心地いいです。

 

いい楽器というのはもちろん安いものではありません。

かといって大金を払えばいいものが手に入る、というものでもないです。

好きな音がわかっても見た目が、色が好みのものがないというのもあるので信用できる工房でオーダーするのが一番安く済むのではと思います。

見た目はもちろんのこと、パーツやピックアップまでとことん好みのものを(値段と相談しながら)決めることができます。

そういう意味でも、信用できる楽器屋さんがいるというのはとてもありがたいですね。

機会があれば一度行って見てください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう